WordPressスマホ対応プラグインの選び方

前回のブログで、モバイル対応できていないサイトの検索順位が下がってしまう危険性について書きました。


21日まであと10日程度。
対応に掛けられる時間によって選ぶべきプラグインをご紹介していきたいと思います。


【時間がたっぷり!この機会にテーマを変えたい】

この機会にテーマを変更するだけの時間が取れる方なら、思い切って最新のレスポンシブデザインのテーマに変更しましょう。
納得いくまでの完成度に必要な日数は、WordPressに慣れている方なら、3日。慣れていない方なら10日の作業時間を見込めばいいと思います。



【時間はあまりないけどデザインにもこだわりたい】

1日空いている日が取れるなら、『multi device switcher』プラグインの導入をお勧めします。このプラグインをインストールすると、機器ごとに使用するテーマを切り替えることができます。
パソコンには、今までのテーマのままで、スマートフォンからは新しく追加したテーマで表示できるようになります。

スマートフォンから、レスポンシブテーマに徐々に対応していくのにも最適です。



【全然時間が取れないけど対策したい】

サイトの修正に時間が取れない方なら、『WPtouch Mobile Plugin』プラグインを利用しましょう。プラグインをインストールして、ほぼ初期設定のままで、モバイル対応が可能です。10分あれば、完了します。






office FITPlus Ownd - IT✕FPで人生をプラスに-

フォローすると最新情報がチェックできます